読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海象ノ日記

はるかな昔に さりし人の歌 今日も街に流る おもかげ知らずに 歌われる歌よ 今日も街に流る (シャルル・トレネ)

ようやく、初市に到着。





色鮮やかな団子が枝に付いた「団子木」の出店があちらこちらにある。






名物の「初飴」屋台


胡麻入の飴を購入した。

市人よ此笠うらふ雪の傘(いちびとよ このかさうろう ゆきのかさ) -芭蕉













焼きイワナ、しそ巻き、包丁研ぎ、ほうき、まな板、手編みのざる、臼…
所謂昔ながらの「市」の風情や形がまだ残っている

これは洋菓子屋シベール(CYBELE)しべーる+カフェのラスクの出店

寒風まじりに時折雪が降ってくるのでモツ煮込みなんかを頂く


このモツ煮は置賜畜産公社謹製らしい

このカエル何ぞ…