読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海象ノ日記

はるかな昔に さりし人の歌 今日も街に流る おもかげ知らずに 歌われる歌よ 今日も街に流る (シャルル・トレネ)

『オクトーバーフェストに行ってきた』

旅行 写真


 駅前に咲くアジサイ
南東北が梅雨入りし、不安定な天気だったので不安だったが、
仙台に着き、お昼を摂ったあとはちょうどよい晴れ上がりを見せた。

 クリスロードのツルハ横、地下街「レストランカノウ」3千円ランチの〆のデザート盛り合わせ
仙台駅から徒歩で15分くらい歩くと、会場の錦公園にたどり着く

 雨上がりでまだ足もとがぬかるんでいた
さっそく駆けつけの一杯

 ビットブルガーピルス(ピルスナー)とカレーブルスト&マッシュポテト
ドイツの伝統音楽の生演奏


 時折、会場を演奏しつつまわってくる
夕方5時半くらいから、どんどんお客さんが増えてきた。

 ビール、軽食の出店
富士桜高原麦酒の出店では珍しいラオホを注文

 きれいなブラウンのビールで、スモーク麦芽を使用した独特の風味と後味が有る。
もう一品と、持ち帰り用の串焼きも購入

 骨無しのアイスバイン(塩気の効いた煮込みハム)ソースが良い。

 肉厚ハムと鶏肉ソーセージの串焼き
一旦、ホテルに帰って一休みした後、8時半くらいに国分町
<立ち寄ったお店>
おでん三吉
仙台の繁華街・国分町にあるおでん屋。いい意味で昔気質の丁度、時代劇に出てくる縄のれんの様な(実際にはないけど)店。店構えから想像するよりも、値段は極めて良心的。三陸産ほやの酢の物も絶品。
SHOT BAR 2355
割とオーセンティックなバー。仙台に観光にきて、ぷらっと繁華街で飲みたい時には最適の場所。
ジャックダニエルハイボールとカナディアンクラブのマンハッタンで2000円行かなかった。
仙台の一日目を心地よい気分で終える。