読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海象ノ日記

はるかな昔に さりし人の歌 今日も街に流る おもかげ知らずに 歌われる歌よ 今日も街に流る (シャルル・トレネ)

『ねんがんのたいあん弁当を食べた事など』


にかほ市付近の田園 30℃近い天気(クリックで割と拡大)

近代建築の松野医院現在も開業している。



ねんがんの秋田駅付近にある「たいあん弁当」。この為に秋田に行ったと言っても過言では無い。
唐揚げ弁当は420円だが、奮発して唐揚げ山菜弁当630円。
白米の上に肉そぼろと山菜がまんべんなく敷き詰められている。
唐揚げ自体は、あっさり味でソースをかけると丁度いい具合にご飯とあう味。

たいあん弁当とは - はてなキーワード
良く出来ているので一読されたし。



半田屋の豚キムチはちょううめぇ!焼きナスと豚汁も美味。
これで500円行かない。


知る人ぞ知る「道の駅鳥海」の銀カレイ焼き。30分待ちは当たり前だがそれでも注文する人多数。
銀カレイが350円、食堂のご飯セットが300円、計650円也。
この時期は、岩ガキも出始めるのでそれもオススメ。