読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海象ノ日記

はるかな昔に さりし人の歌 今日も街に流る おもかげ知らずに 歌われる歌よ 今日も街に流る (シャルル・トレネ)

『手作り空芯菜で念願のニンニク炒め』

以前より育てていた「空芯菜」(パリパリ夏菜悟空)がそろそろ収穫時期になったので、
摘み取って、野菜炒めを作ってみた。

まずは、茎の部分と葉を分ける。手でどんどんちぎる。

その他、ニンニク、鷹の爪はみじん切り。
中華スープを少し用意すると更に良いかも知れない。
調理方も簡単で、熱したフライパンにサラダ油を入れ、ニンニクと鷹の爪の香りを出す。
先に茎の部分を入れ、鮮やかな色になったら葉の部分と中華スープを入れる。
あとはすぐ葉っぱに火が通るので、最後に塩胡椒を振り掛ければ完成。

ビールによく合う、ちょっとしたおつまみが完成した。