読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海象ノ日記

はるかな昔に さりし人の歌 今日も街に流る おもかげ知らずに 歌われる歌よ 今日も街に流る (シャルル・トレネ)

『夏の18きっぷまとめ(関東・鎌倉編二日目)』

写真 旅行


9時少し前にホテルを出て再び鎌倉に向かう。

藤沢駅の近くにあった藤沢宿 歌川広重


夏休みのお店がちらほら。
先ずは鶴岡(つるがおか)八幡宮


正面



満開の蓮池


舞殿

大石段と本宮

大銀杏
門前町では鎌倉彫のコースターなどを購入。

次いで江ノ電にのり「長谷駅」へ

構内のポスター

10分ほど歩くと目的の鎌倉大仏









お寺正面には、台湾からの友好の証として、一対の大理石で出来た狛犬がある。

鎌倉から横浜へお昼。
ブルーラインで関内

『華隆餐館(カリュウサンカン)』


関内の二郎(夏休み中だった)向かいの刀削麺屋の「牛肉刀削麺
酢とラー油をガンガン入れてすするべし!
パクチーの風味、やわらかく煮込んだ牛の塊、コクのある豚骨スープ。
麺はきしめんとウドンの中間の様、その場で茹でるので、コシがある。


次いで東京へ移動。