読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海象ノ日記

はるかな昔に さりし人の歌 今日も街に流る おもかげ知らずに 歌われる歌よ 今日も街に流る (シャルル・トレネ)

『今だけしか飲めない旬のカクテル・青みかんハイボールのすゝめ』

レシピ カクテル

 昨今、ハイボール業界はいよいよ隆盛を取り戻し、来る10月に『角ハイボール 350ml缶』が発売されるなど、
我々ハイボーラーハイボール愛飲者)には嬉しいニュースが続きます。

サントリーウイスキー「角瓶」のハイボールを缶で - コンビニ限定で発売 | ライフ | マイコミジャーナル

そこで、今しか飲めない食材を使ったハイボールをご紹介したいと思います。
今回、運良く青みかん(正確には青切りみかん)を入手する事が出来ましたので、爽やかな青みかんのハイボールを作ります。
青切りみかんの説明

【楽天市場】《格外品シリーズ》とってもすっぱい青みかんの小玉・格外品果汁を絞ってレモンやスダチの代わりに・・【送料無料】愛媛県産青切りみかん格外品(小玉)20kg:愛媛のみかん夢果実

一つ一つの実りを大きくする為に、剪定された未熟なみかん。すだち、レモンのかわりに地元では使われるそうです。
地元のコンビニで、900g/160円で購入しました。


まだ青い部分がほとんどです。一部黄色ですが、一様に一回り程普通のみかんより小さめ。


実際、少しかじってみると、想像よりは甘みがありますが、そのままでは常食出来ません。

用意するのは、いつものハイボールと同じです。

  • 良く冷えたウィスキー(今回は角瓶)
  • 良く冷えたクラブソーダ
  • グラスに目一杯入れた氷


ウィスキー:1に対して、ソーダが:3の分量。
軽くステア(混ぜ)して、最後に青みかんを搾ります。
実際飲んでみますと、レモンと比べても味の違いは明らかでした。
青みかんのほのかな甘みが、レモンを入れた物よりハイボールをより自然なまろやかさにさせます。
新ジャガの季節ですので、自家製のフライドポテトなどと組み合わせても飲みやすく相性抜群です。
(自家製フライドポテトは、低温からじっくり揚げるのがコツです)
運良く、青みかんを見つけた時には、是非ハイボーラーの皆様、お試し下さい。