読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海象ノ日記

はるかな昔に さりし人の歌 今日も街に流る おもかげ知らずに 歌われる歌よ 今日も街に流る (シャルル・トレネ)

春雨の珍客『ジョウビタキ(オス)』

 

聴き慣れない「キッ…キッ…キッ」という古い自転車を漕ぐ様な音がして窓を開けたら、鮮やかな橙色の雀ほどの大きさの「ジョウビタキ」がいました。

ジョウビタキ(オス)

春雨が降る中、一分咲き少し前の梅の木の枝を飛び回っていました。

調べたらオスのようです。デジタルズームを使っているので画質はご了承ください。

ジョウビタキ(オス) ジョウビタキ(オス)

ジョウビタキ(オス)

ジョウビタキ(オス)

ジョウビタキ(オス) ジョウビタキ(オス)