読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海象ノ日記

はるかな昔に さりし人の歌 今日も街に流る おもかげ知らずに 歌われる歌よ 今日も街に流る (シャルル・トレネ)

Amazonでお買い物をしたら実質無料!150円で買える100曲入り超お得なアルバムを紹介

Amazon 音楽

いつものようにAmazonで買い物をしていたら、今回キャンペーンの対象商品だったらしく、購入品の確認メールとともに、Amazonのプレゼントクーポンが送られてきました。

Amazonミュージックキャンペーン

この前までは、確かインスタントビデオ(ストリーミングタイプのレンタルビデオ)の200円引きのクーポンでした。

ビデオ一本の平均価格が299円くらいなので100円くらいで観られる計算ですね。

そして、今回はAmazonミュージックの150円引きクーポンでした。

「150円ねぇ~ …まぁ一曲分くらい?」

そう思ってAmazonミュージックのページをサクっと見たら一曲154円~250円が多いですね。

うーん、なんかアルバムの足しにでもするかな?

んんん~待てよ?

念の為、検索欄に『150円』と入力したら…

Amazonミュージックキャンペーン

150円のアルバムあった!え!つまり実質無料!?タダ!

詳細をクリックしたら、バッハの名曲が100曲入りで150円!?

名画に使われたクラシックのコンピレーションがこれも100曲入りで150円!?

名曲のピアノアレンジが99曲入りで90円!?

しかも、アルバムで買っても単品で買っても同じ150円!?

なにその値段設定w

と!とにかく落ち着いて映画のクラシック『100 Must-Have Movie Classics』を購入しました。

100 Must-Have Movie Classics

100 Must-Have Movie Classics

 

お会計0円購入のメールを確認してもうーむ、確かに0円のお会計。

さて、早速再生してみると、一曲目が「2001年宇宙の旅」でお馴染みの「ツァラトゥストラはかく語りき」です!

いきなりテンション上がるなー!!!よいしょーー!

音質も150円だから悪いってことは全然ないですね。

むしろビットレートも良好に感じます。

アルバムにはその他に、「ワルキューレの騎行」「ボレロ(ラヴェル)ガーシュウィンの「ラプソディインブルー」など、あー…ハイハイ聞いたこと有るーーー!!!

という曲がてんこ盛りです!(10時間26分50秒収録)

このアルバム、便利なのは単に「映画のクラシック寄せ集めましたよ」ってだけじゃなくて、ちゃんとどの映画に使われたのかタイトルにしっかり説明が有るのがいいですよね。

いままで殆どAmazonミュージックを利用しなかったんですが、

AmazonミュージックのiTunes版みたいなデスクトップの「AmazonMusic」を

導入すると、なんと自動的に購入したアルバムをダウンロードしてくれて、「iTunesにインポート」 出来る機能もついていました。

つまり、そのままiTunesを立ち上げればiPodiPhoneに入れられます。

改めてAmazonミュージックのストアを覗いたらクラシックなら100円台で50~100曲入りとかって結構多いんですね。

99 Must-Have Mozart Masterpieces

99 Must-Have Mozart Masterpieces

 
50 Must-Have Beethoven Masterpieces

50 Must-Have Beethoven Masterpieces

 

もちろん、この指揮者とこの交響楽団じゃないと嫌だ!

とか、これアレンジが違うくない?ピアノはグールドやルガンスキーじゃないと!!

というこだわりのある方にはあまりオススメ出来ないかも知れませんが

BGMとして聴くなら十分じゃないでしょうか?

それでは今回はこのへんで