海象ノ日記

はるかな昔に さりし人の歌 今日も街に流る おもかげ知らずに 歌われる歌よ 今日も街に流る (シャルル・トレネ)

仙台小旅行・駅前もつ焼き屋丸昌(マルショウ)へ

盆の連休に仙台へドライブ。

カメラはLUMIX G-1、レンズは超コンパクトレンズのオリンパスBCL-1580で。

OLYMPUS ボディキャップレンズ ミラーレス一眼用  BCL-1580

OLYMPUS ボディキャップレンズ ミラーレス一眼用 BCL-1580

 

P1090524

P1090525

途中、最上川沿いの「米の粉の滝ドライブイン」ではタイミングよく舟下りの遊覧船が

<

P1090564

ここのドライブインの名物といえば、立ち食いコーナーの濃いぃツユとダシの効いたそば・うどん(地元の麦きり)。

月見うどん(玉子うどん)は濃いツユとうどんが玉子に絡んでまろやかになりロングドライブで疲れた体に染みる!

東根市を経由して仙台へ

P1090530

P1090531

仙台駅のトイレからの眺めや何故かトイレの入口に有った伊達政宗!?の兜のミニチュア飾り物。

P1090534

P1090536

P1090538

仙台駅を出てデッキから歩くとすぐ見えるここのビルとビルの間にあるのが、もつ焼き丸昌

もつ焼き丸昌

食べログもつ焼き丸昌

まだ夜の部(午後4時から)が始まっていなかったのでアーケード街をぶらりと流す。

P1090540

P1090542

P1090545

P1090543

P1090551

P1090556

P1090547

国分町にある「たばこロフトナガセ」でマクバレンのスコティッシュブレンドとバニラトフィーを購入後、カプセルホテル『仙台 ホテル&サウナ&カプセル キュア国分町』を丸昌開店前に予約してしまう。

cure-kokubuncho.jp

仙台一の飲み屋街「国分町」にあるキュア国分町は、タオル使い放題でヒゲ剃り、歯ブラシも完備。オマケに大浴場も他のホテルでのうたい文句みたいにしょぼいものでは無く、実際に広くてそんじょそこらのビジネスホテルの大浴場もかなわない感じに良かった。

アクセスは仙台駅から最寄りの地下鉄勾当台公園駅経由というのも無くは無いけど、十分歩いていける距離なので飲んでからでもOK!

無料で入れるメンバー会員価格で一泊3780円はやや…高い気もするがクリンリネスの素晴らしさや個室内で充電や無線LANも完備なのでまぁ許容範囲内かな?

そんな訳で丸昌へ

P1090549

突き出しのざく切りキャベツ(おかわりは10円)、もつ煮込み、なにはなくとも「角」のハイボールでまず始める。

その後、塩釜の銘酒「浦霞」のなみなみコップ酒が格安の290円などなかなか泣かせる値段でガツ(ゆでた豚の胃の細切り)刺し、焼き鳥、ハムカツなどたらふく飲んで食っても2500円でお釣りが来る親切価格。

P1090566

こりゃまた仙台来たら来店待ったなし!