読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海象ノ日記

はるかな昔に さりし人の歌 今日も街に流る おもかげ知らずに 歌われる歌よ 今日も街に流る (シャルル・トレネ)

コンクリート床のはがれ修復

日曜大工

f:id:seiichirou-02:20161102080109j:plain

およそ120㎝×60㎝(変形サイズ)の自宅倉庫内の修復です。

ダイヤテックス パイオランクロス 養生用テープ 緑 50mm×25m Y-09-GR
 
トーヨー 防水セメント 2kg

トーヨー 防水セメント 2kg

 
  • 防水セメント10kg 1880円 (速乾タイプも有りますが素人の為24時間硬化タイプで)
  • 5センチ幅養生テープ 298円 (マスキング用)

他に、

  • コンクリート用の塗コテ (600円台で購入できます)
  • 計量器
  • 計量用のトレイ
  • 水と計量カップ
  • セメントと水を捏ねる「フネ」(底の深いペンキ用角バケツで代用)

f:id:seiichirou-02:20161102105751j:plain

修復予定部分をホウキで掃除し、コンプレッサーで細かい砂などを吹き飛ばしてからデッキブラシで水洗いをして翌日に掃除開始。コンクリートの補修では完全に乾燥させる必要はなく、適度に修復面に湿り気があったほうが良いそうです。

セメント1kgに対して1カップ弱の水でまずは硬さ、塗りやすさを確認してから塗り込みます。都合この面積で9kg分ほどのセメントを使用しました。

塗り終わったらマスキングテープを外し、24時間経てば作業終了です。